ママのために発信したい育児とお金の総合マガジン

サイトについて

 
  2019/06/26

ママズマネーについて

「Mama’s Money」・・・ママのお金。

家計の管理ややりくりを行うのは、ほとんどのご家庭ではママのお仕事ではないでしょうか。

将来の不安からお金に悩んだり、家族を幸せにするためにお金と上手に付き合いたいと感じたりすることは多いでしょう。

それは、家族や子どもに不自由を与えたくない・様々な選択肢を与えてあげたいと思う母心です。

 

ママのお金は、家族を笑顔にします。

ママのお金は、少しの幸せを運んでくれます。

ママがお金を大切にすることで変わる何かがあるかもしれない。

 

そんな想いから誕生した「ママ」と「お金」に関する情報をお伝えするブログ型サイト、それが「ママズマネー」です。

 

運営者情報

名前:あさむぎ

1985年生まれ。

某世界的大手企業の営業マンとママという二足のわらじを経験した後、一番上の子が小学校に入学する日のタイミングでフリーランスに転身。

現在は小学生と幼稚園生、乳児の3人を抱えながら在宅ワークという働き方を楽しんでいます。

趣味は旅行とスポーツ観戦。

夏は横浜スタジアムとキレイな海に行くことが毎年の楽しみです。

 

当サイトを立ち上げるきっかけ

徹底した節約や投資、節税などで3年間で1,000万円の貯金を突破しました。

当時共働きで世帯年収は900万ほど。私の収入と主人のボーナスは全て貯金、貯金、貯金・・・

 

その後、更に貯金は増え続け、都内に電車10分で出られる郊外にマンションも購入。20代のうちに貯蓄額は2,000万円を突破しました。

 

しかしその副作用が・・・

増えた貯金とは裏腹に節約の鬼となり、お金を使うことに罪悪感を覚える日々。

働けど稼げど育児に関わるお金に対して漠然と不安を感じ、高すぎる保育料、やりくりしなくてはいけない家計、将来かかる教育費にどうすればいいかわからなくなりました。

頑張って買ったマンション、一括現金で買ったハイブリッドの新車、子どもの習い事。

全てが悪に感じ、100円のガチャポンでさえも悪いことをしてしまったかのように感じてしまうように。

 

一種の脅迫概念なのか、お金を使うことに恐怖さえ覚えて毎日がとてもつまらない日々にとなりました。

 

そんな時に主人に言われた一言。

 

「お前、俺と結婚して子どもに囲まれた生活に後悔してる?」

 

むしろかわいい子どもたちで幸せな日々なはずなのに。

後悔なんて考えたこともないのに、ただただお金のことで毎日が不安でした。

その時感じたことは、「お金は貯めることが全てではなく上手に貯めて上手に使うことが幸せなんだ」と心から改めて思いました。

 

現在もまだ節約に対して敏感に反応してしまうことはあっても、使う楽しさと貯める楽しさの両方を感じるようになった日々を過ごしています。

 

子どもに不自由を感じさせず育てるためにお金に悩むことはママとしてきっと当然なのでしょう。

金銭面で不安を感じているママは私だけではないはず。この不安や悩みは世界で一番大切な我が子を守るためです。

 

お金に関して調べて実践して自己満足で終わるなら、同じように子育てとお金の関係に悩むママに発信してみてはどうだろうか?と思ったことがサイト立ち上げの第一歩となりました。

 

育児とお金の悩みに大小はあるけれど、悩みなきママはいないはず。

私の経験や当サイトの記事が、読者の家族に笑顔と生活に少しでも役に立てばとても嬉しいなと思います。

Copyright© ママズマネー , 2019 All Rights Reserved.